カリスマの使い方。今井メロさんが「カリスマママブロガー」として紹介されていて...




カリスマの使い方。今井メロさんが「カリスマママブロガー」として紹介されていて違和感を持ちました。カリスマ美容師とかカリスマ店員とか前はよく聞きましたけど、あれはテレビとかのメディアが勝手につけたニックネームかキャッチフレーズみたいなものだと思っていました。しかし、今井メロさんが「11月からカリスマママブロガーとして活躍している」と、普通に紹介されていたので職業として認知されているんでしょうか?自分で名乗っているのか、勝手に呼ばれているのか分かりませんが、紹介の仕方としては不適切ではありませんか?「人気ブロガーです」とか「ブログが人気を博しています」とか、そういう紹介だったらわかるんですが、「カリスマ」という言葉にはとても優れていて、尊敬や賞賛を受けている。というイメージがあるので、どんな分野でもよほどの人物にじゃないと使うべきではないと思っています。彼女はそれに値するのでしょうか?ブログがそんなに面白いのかと、最新の記事だけ読みましたが、もともとブログを読む趣味がないもので、私には合いませんでした。バックナンバーを読む気にはなれませんでした。なんとなくですが、フィクションにいる「職業は探偵ですか?」と聞かれて、「いいえ私の職業は『名』探偵です」と答えるような人が現実にいるような、そんな感じの気持ち悪さを感じています。よろしくお願いします。(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・LINEのグルチャって何ですか?最近始めたので分からなくて( ̄~ ̄)
・フェイスブックって無料ですか。また、どうやってやるんですか。
・ブログで観覧数をあげるには?
・アメーバピグのことについてです☆
・私はピグライフをやっている15歳以下です。今日から急に染料が交換できなくなりま...


楽観は、自分だけでなく他人も明るくする。

何もないところでつまづいてしまった時って、周りの目が妙に気になって恥ずかしい。誰も気にしちゃいない、とは思うんだけどね。

そう言えば、今日は<横峯議員>娘のゴルフ大会訪問、政党交付金を宿泊費にの話題がニュースになってましたねぇ。正直なところ、読みながらちょっと考え込んでしまいました。

<横峯議員>娘のゴルフ大会訪問、政党交付金を宿泊費に

<横峯議員>娘のゴルフ大会訪問、政党交付金を宿泊費に  10月3日(水)2時31分配信 新党大地真民主の横峯良郎参院議員(比例代表)が代表を務めていた民主党支部が昨年、横峯議員らがプロゴルファーの娘さくらさん出場のゴルフ大会を訪れるため、宿泊費を政党交付金から払っていたことが分かった。交付金は税金を原資にしており、問題視されそうだ。政党交付金使途報告書によると、民主党支部は昨年2月、政党交付金8万5720円を愛知県豊橋市のホテルに支払った。(Yahoo!ニュースより)



あれ、いつの間にかメールが・・?このごろちょっとケータイの調子がおかしい。もうちょっと待てば欲しい機種が出るんだけどなぁ。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0