ブログで出版各社を批評。だめか。 私は裁縫のブログを書いています。裁縫の本を数...




ブログで出版各社を批評。だめか。 私は裁縫のブログを書いています。裁縫の本を数社が出していて、その数社について私個人の意見として批評したいです。A社は、型紙が見にくく、服を作る過程の説明が分かりにくい絵と文で、初心者には向かない。B社は、解説や型紙が分かりやすく見やすい。また、服を作る過程が写真で解説されていて大変分かりやすい。初心者にはもってこい。C社は、手芸のとある雑誌を出している出版社でもあり、そのとある雑誌から良いところを抜粋した本がいくつかある。写真つきで大変分かりやすいし、解説文も分かりやすい。これも初心者に向く。D社は、初心者には向かない。文章が分かりにくく書いてあり、読みにくい。など、各社の批評をするのは問題ありませんか。正しくブログを使いたいので、教えて下さい。もし、問題がないなら、こういう内容は、感じ悪くないですか?(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・この人の人生は、どこで間違ってしまったと思いますか。
・ブログ上の自作小説整理の方法
・アメーバブログについて
・アメーバのなうについてです。友達がつぶやいたなうに返信するには、「コメント」...
・FC2ブログのカスタマイズについて。一昨日からFC2ブログを始めました。そして、FC2...


友人の失敗には目をつぶれ、だが悪口には目をつぶるな。

自分の人生を楽しんでいる女性はやっぱり輝いて見える。まさにエイジレスだ。

さて、以前からうすうす気になっていた中国公船6隻が展開続ける 2隻は接続水域にとどまるのニュースを、今日偶然に見つけました。この手の話って、近頃ではよくあるのでしょうか。

中国公船6隻が展開続ける 2隻は接続水域にとどまる

中国公船6隻が展開続ける2隻は接続水域にとどまる  10月2日(火)9時47分配信 沖縄尖閣諸島の手前から南小島、北小島、魚釣島(鈴木健児撮影)(写真:産経新聞)  尖閣諸島(沖縄県)周辺海域では2日午前、前日に確認された中国公船6隻が展開を続けた。うち2隻は日本の接続水域内にとどまっており、海上保安庁は警戒を強めている。第11管区海上保安本部(那覇市)によると_日午前7時半現在、中国農業省漁業局所属の漁業監視船「漁政」2隻が尖閣諸島南小島の南東約30キロの日本の接続水域を西南西に向け航行しているのが確認された。(Yahoo!ニュースより)



では、運動不足解消のため、その辺を少し走ってくるとするか。ただ、困ったことに、走るとまたお腹が空くんだよなぁ。この悪循環、なんとかならんものか・・



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0